読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじめ

ふじめブログ

“悪事千里を走る”

悪い事はすぐに世間に知れ渡ること

 

これが本当なら良いんだけどね〜

悪事が千里を走らないから悪事をする人がいるわけであって。

だいたいは“悪事走るの1mmくらい”。

心構えとしては大事、悪事千里を走る。

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。

 

"青は藍より出でて藍より青し"

f:id:fujiem:20170312153738j:image

 

師より教わった弟子が、その師より優れている例え。

 

このことわざに隠れているのは、

"嫉妬"

だと私的には思う。

身近な友人間とかであること。

たとえば、

勉強ができる友達に色々と教えてもらっているうちに、自分の方ができるようになったり。

友達のオススメアーティストを教えてもらって、そのうち自分のほうが好きになったり。

 

藍側の人間は、青の青さに気付いた時に、嫉妬を感じる。絶対!

自分が藍だったら、自分が教えたのに!ってなっちゃうな〜。

"青は藍より出でても、始まりは藍"

だもの。

 

もっと寛大な心を持ちたいよ。

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。

 

青菜に塩

"青菜に塩"

 

f:id:fujiem:20170311170152j:image

 

サラダに塩だけなんて、通ぶっちゃって。美味しい訳ないじゃない!

 

というわけではなく、

これはことわざ。

青菜に塩をかけてしんなりしてしまうように急にションボリしちゃうことだそう。

最近あった青菜に塩的な経験といえば…。

お気に入りのピンキーリングがあった。

針金が幾重にも宇宙のように輪っかになってて、そこに小さな真珠がぽかんと浮いているリング。

好きすぎて、手に入れた日に付けては眺めウッキウキ。

で、その日中に紛失。

気づいた時はすーっと身体が重くなってテンションだだ下がり。

まさに"青菜に塩"。

でも青菜に塩状態ってよくある。

ずっと調子乗ってると、ふとして悪いことが襲いかかる。

ピンキーリングばっかに気を取られてた私を襲った罰。

 

だからなんだろう、

"青々しい青菜は塩かけられがち"

の方が私にはしっくりくるかな。

その方がおいしいし。

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。

 

 

 

 

 

シンプルに

なにごともシンプルに、

受けとめる、考える、行動することが大切だと思う。

期待をしすぎない、過大過小に考えない、ものごとをその素のままに思い行う。

 f:id:fujiem:20170310201107j:image

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。

忙しく

忙しい方が楽。

ひとりになると色々と思い悩んでしまうのよね。

だったらせかせかと動いていた方が考える時間がなくて楽。

春は忙しくなるぞ〜!

f:id:fujiem:20170309154645j:image

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。

偶然 必然

f:id:fujiem:20170308150533j:image

生きて行く上で、全てを偶然と考えるのは寂しい。

恋人も、尊い家族も、大切な友人も。

全ての出会いが偶々とは思いたくない。

必然であってほしい。

出会うべくして出会う。

起こるべくして起こる。

そんな運命性を私は信じたい。

ひと握りの事だけでも必然だったら満足。

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。

 

 

 

待っているなら空を見よう

ここ半年ほど、様々な不安やショックが続いている。
気分がとても落ち込んでいた。
そこで教えてもらったのが、このライフハック

日常の質を高めるらしい、

"待っているときに空を見上げる"。

f:id:fujiem:20170307183631j:image

信号待ち、バス待ち、待ちタイムで実践してみた。

確かに、気持ちが晴れるのよ!

上を向くことで、呼吸が深くなって酸素が多く体内に入るし、気分も上向きになる、本当に!

鬱な時期です、小さなことから心を癒してあげましょう。

 

©︎[2017] [Fujime] All rights reserved
※この記事を含む今までの記事の、無断の転載・転用の一切を禁じます。